フェアレディZの中古車

フェアレディZの中古車

日産のフェアレディZといえば同社を代表する2ドアスポーツクーペです。

 

新車で買おうとすると一番安いモデルでも400万円は必要となる高級車で、トップモデルのNISMOヴァージョンでは600万円近くになってしまいます。

 

いわゆる鬼ローンで買えないことはありませんが、それもちょっとという人には中古車がお勧めです。

 

現行モデルでも事故歴無し、走行距離3万km、平成23年モデルで本体価格が199万円と200万円を切っているものもありますし、先代モデルにいたっては当然もっと安くなっています。

 

新車で買うときの半額ほどで買えてしまいますから、かなりお買い得です。

 

排気量が大きいので燃費は悪いし、毎年の自動車税も高いしで維持費が高くなってしまうのがネックですが、こういう車が欲しい人にとっては当たり前の事なので大した問題ではないはずです。

 

毎日の通勤に使うにはさすがに燃費が悪すぎますが、通勤距離次第では無理ではないでしょう。

 

もしも駐車スペースが確保できるなら、通勤・お買い物用に軽自動車を持ちつつ、セカンドカーとして購入するのも無理な話ではないと思います。

 

スポーツカーの中古車を買うときはその状態が気がかりですが、フェアレディZの場合はもともとの車両が価格が高めなので、ワンオーナーの場合はある程度お金に余裕のある人=あまり若くない人が余裕を持って(安全に)走っていることが多いので、極端に消耗した車は少ないと思います。

 

それに比較的最近の国産車なので、修理することになっても部品の入手に困ることもないです。

 

人生で一度は乗ってみるのもいいのではないでしょうか?